製法特許 5241064号 / 第5246990号 取得 間引き竹や米ぬか、もみがら等の有機残渣から抽出した 天然成分100%の植物活力剤 リアルソイルリキッド

 

リアルソイルリキッドの使い方

リアルソイルリキッド 応用編


■高濃度少量散布



◆高濃度少量散布とは
通常よりも濃い濃度の希釈液をつくり、通常よりも少ない水量で植物に与える方法です。


◆こんなときに

・植物の状態悪化が目立つとき
・養分の吸収が悪いとき など


◆ポイント

・植物をよく観察しながら与えます。
・継続的に与えるのではなく、期間限定での処方をおすすめします。

 リキッドシリーズは天然成分ですので、濃度や混合による障害はありません。

 しかし、費用の面からも、高濃度散布は期間限定で行うほうがおすすめです。


◆高濃度少量散布のコツ

・植物が元気を取り戻したら、通常の散布方法に戻してください。
・植物の健康状態により効果が現れにくいときは、水量や濃度を調節してください。


◆希釈液の濃度

50倍~250倍程度が適当です。


◆高濃度少量散布の方法

散布方法は2種類あります。状態に合った方法でおためしください。


1)水量を減らして散布する

2)水量を変えずに散布する

原液量

基本と同じ

基本の2倍

濃度

基本の2倍

基本の2倍

こんな時に

低温や根の吸収がわるいとき

乾燥時や、蒸散が多い時

薄め方

水の量をいつもの半分にし、250倍液をつくります。

原液量をいつもの2倍にし、250倍液をつくります。

例)原液4ccを2リットルのペットボトルに入れ、
  水を半分まで入れます。

例)原液8ccを2リットルのペットボトルに入れ、
  水を一杯まで入れます。

与え方

週に1回、土壌灌水または葉面散布を2~3週間続けます。




わっさんの食いしん坊野菜|販売店&イベント情報

インスタグラム

和らぎ農法って?

わっさんの食いしん坊レシピ

営業日のご案内
  • 今日
  • 定休日

和らぎ社会のクリエーター 株式会社ワダケン

リアルソイルキッチン菜園日記

ワダケン社長ブログ 社長はつらいよ

ページトップへ